齋藤伶奈(カラオケバトル)の身長やサロンは?結婚やイケメン弟について!

カラオケバトル 2019夏のグランプリに出演する
齋藤伶奈さんが気になります!

小柄な女の子が超歌がうまいと、びっくりしちゃいますよね!

齋藤伶奈さんについて、高校大学やイケメンの弟についてなど
簡単にまとめてみました!

 

sponsored link


齋藤伶奈のプロフィール

齋藤伶奈

名前  :齋藤 伶奈
読み方 :さいとう れな

生年月日:1991年7月21日
年齢  :28歳 (2019年 8月現在)

身長  :146 cm
体重  :非公開

出身地 :茨城県取手市

 

サロンでエステティシャンとして働きながら、
音楽の道を進んでいる齋藤伶奈さん!

小柄な体から響く「世界一の歌声」はとても素敵です。

かなり負けず嫌いの努力家みたいで
ちょっと調べただけでいろんなエピソードが出てきました。

カラオケバトルから飛び出して、
歌手として大活躍してほしいですね!

身長は?

かなり小柄な齋藤伶奈さんですが、
Twitterのプロフィールによると身長は146cmだそうです。

齋藤伶奈

日本人女性は小柄ですが、平均して155cmはあるので
146cmとなると、かなり小さい印象がありますね。

中学高校時代はバレー部に所属していて、
146cmでエースをやっていたのだとか!

身長が高かったら、バスケ選手にもなっていたのではないでしょうか?

すごいなー。

歌も上手で可愛くて努力家でスポーツできるとなったら
もう万能選手ですよね。

中学・高校はどこ?

齋藤伶奈さんの出身中学校・高校が気になります!

中学校はわかりませんでしたが、
おそらく地元の公立中学校に通っていたのではないかと思います。

高校は柏中央高校みたいですね。

柏中央高校は偏差値59のなかなか良い高校で、
進学率もかなり高そうですね。

 

大学はどこ?

齋藤伶奈さんの出身大学は、麗澤大学の国際学部みたいですね。

ツートップに消される、ってなんなんでしょうか?
懐かしのスケバン?

国際学部を出ても英語はもう一回勉強したいな!っていう感じでしょうか。

大学生ってそんなに勉強しないから(笑)なんとなくわかる気がします。

英語をマスターしたら、英語の歌にもより深みが出そう!

国際大会とか目指せるようにもなりそうだし、
今後の活躍が広がりますね!

sponsored link

エステサロンはどこ?

大学3年のとき、就職活動をするか音楽の道に進むか悩み、
就職活動をしないことにした伶奈さんですが、

元エステティシャンのお母さんの紹介で、サロンを始めます。

サロンで働くのではなく、サロンを始める、ってところが
なんというかすごく行動的ですよね。

齋藤伶奈さんがやっているエステサロンは、
LUCEというお店です!

制服姿も可愛いですね!


雑誌にも掲載されたことがあるそうなのですが、
施術がすっごく気持ちよさそう!

自分磨きを全力でサポートするエステサロン『LUCE』

ハワイアン式骨盤マッサージなんかも勉強して、
女性の痩身だけじゃなくて男性(弟さん)のO脚治療などもされてました。

こんな家族が居たら、
自分の体のことをよく知ってるプロにケアを頼むことができて
絶対幸せですよね!

だけど、プロ相手ってことをしっかり認識して、
お金は払わないといけないですねw

結婚や彼氏は?

齋藤伶奈さんはもう結婚していたりするんでしょうか?

中学校の同級生がブライダルエステを受けに来た!なんてツイートもありましたが、
28歳といえば結婚している人が多くなってくる年齢ですよね。

調べてみると、2013年に”結婚は目と鼻の先”発言をしているのを発見!

(目と鼻の先、って、ちゃんと「すぐそこ」って意味で使われてますよね・・・?)

・・・結婚は多分まだだとおもいます(笑)

子供は、いずれは欲しいと思っているみたいですね。

努力家で健康にも気を使ってそうなので、
伶奈さんが結婚したらすぐに子供ができると思います!

 

弟について!

 

伶奈さんには弟が2人いるのですが、
どちらもすっごくイケメン!

つか女子力たかめ!

弟さんも歌をやっているそうなので、
今後デュエット大会とかで一緒に出てくるかも!

名前は、ゆういさんとりゅうとさん、と仰るそうです!

こんな可愛い弟が居たら、
彼氏にする男性のハードルも上がっちゃいますね・・・

以上、齋藤伶奈さんについてのまとめでした!

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ