林真理子さんの新作『奇跡』で不倫の末に純愛を貫いた主人公たちとして描かれているのが、世界的な写真家の田原桂一 さんと奥様、博子さん。

梨園の妻であった博子さんと桂一さんが出会い、惹かれ合い、よりそう様を見たい!と早くも話題沸騰の作品です。

『奇跡』はこちらからチェック

【Amazon】

【楽天市場】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

奇跡 [ 林 真理子 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2022/8/1時点)

 

 

最近公開されたお二人の軌跡についてのロングインタビューを読みました。息子さんと桂一さんの、ある意味親子とも言える絆や出版に際しての意見の相違など、やはりこのことについては色々あったんだなと。

私としては、博子さんの元旦那様が誰なのか、年齢は今いくつなのかなど色々気になります。そこで、調べてまとめてみました!

 

sponsored link


田原博子のwiki風プロフィール

田原浩子

 

名前 田原博子
読み方 たはら ひろこ
生年月日 1970年1月31日
年齢 52歳(2022年8月現在)
出身地 千葉県香取市
血液型 不明
身長/体重 160cm前後?/ 非公表
特技 日本舞踊
職業 会社経営

いつまでも美しく若さを保っている田原博子さん。3歳の頃からやっている日本舞踊が効いているのでしょうか?

インスタグラムの写真も若々しくて美しいものばっかりで、こんな世界が世の中にあるんだって圧倒されまくりです。

裕福なお家のお嬢様として生まれ、日本橋の百貨店の受付嬢として華やかなお仕事をしている中で歌舞伎役者と出会い結婚。梨園の妻となるが世界的な写真家と「出会ってしまい」、大恋愛の末に離婚して愛を貫く

なんて、フランス映画かよ!ってストーリーが実話なんだからもうなんとも言えませんね。

多数の関係者が存命の状況で、実名で小説化なんてところも林真理子さんすごいなと思いますが、田原桂一さんの元妻や博子さんの元夫、片岡孝太郎さんがどんな気持ちになるか想像すると、私も元「捨てられたサレ妻」なのでちょっと辛い気持ちになりますね。。。

 

旦那様、田原桂一さんとの出会いについて

田原博子さんは元梨園の妻だったのですが、京都祇園祭の宵山で旦那様である田原桂一さんと出会います。

白い着物姿の彼女に一眼で心を奪われた桂一さん。二人の再会は京都のチャペルでした。。。なんて、なんとドラマチックなことでしょうか!

しかし、この時博子さんには著名な婚家と小さな息子が。桂一さんにも、離婚調停中の妻がいる状態での不倫の恋でした。

私も元旦那が真実の愛を見つけたという理由での離婚経験があるので、主人公側でない登場人物がストーリーの中で恋の障害とかただの悪者にされてしまったらとても悲しいですね。

田原博子さんの場合元旦那さんの女癖が酷くてお舅さんにも謝罪されるくらいだったというので、そちらにも非はありそうですが、、、

林真理子さんは田原博子さんとお互い子供の幼稚園が同じで親しくなり、許可を得てこのお話を書いたそうなのですが元旦那さん、元奥さん側はちょっとかわいそうですね。

田原桂一さんと博子さんがご結婚されたのは2013年。博子さんが43歳の時のことなので、桂一さんが亡くなられなかったらもしかしたらもう一人お子さんが産まれていたかも。これは少し残念ですね。

 

田原博子さんの身長は?

田原博子さんの身長は公表されていませんが、息子さんとのツーショットから推測してみたいと思います。

息子である片岡千之助さんは身長165cm〜167cmとも言われているのですが、その彼より少し低いくらいなので大体160cmくらいはあるのではないでしょうか。

母子

女性としては平均より少し背が高いくらいですね。

ちゃとら
千之助さんについてはお父さんに全然似てない!って声が多くてちょっとお父さんがかわいそうですね(笑)

田原博子さんの年齢は?

田原博子さんの現在の年齢が気になります。

調べてみると、2020年1月に50歳の誕生日パーティーを開いていたようです。

となると、2022年8月現在は52となります。
※↑自動計算してます


インスタグラムの普段のショットをみると、とてもそんな年には見えない!

ずっと気をつけて生きている方特有の、いつまでも美しい感じがしますね・・・。

田原博子さんが離婚した元夫は誰?

田原博子さんの離婚した元夫って誰なんでしょうか?

調べてみると、元旦那さんは片岡孝太郎(かたおか たかたろう)さんでした。

Wikipediaによると、1995年に元ファンの女性と結婚とあるので、田原博子さんはもともと片岡孝太郎さんのファンだったのでしょうね。

にしても、20代で歌舞伎のファンとは、さすが日本舞踊をやっているお家の出身。趣味が渋いですね。

田原博子さんと片岡孝太郎さんの間には、息子の片岡千之助さんがいらっしゃいます。孝太郎さんと千之助さんは、お誕生日にプレゼントを贈り合うような良好な仲のようですね。

元夫の片岡孝太郎さんは、2015年3月14日にデザイナーの女性と再婚。2021年3月にはお子さんにも恵まれています。こちらも幸せになっているようでよかったです。

 

片岡孝太郎さんについて

片岡孝太郎

名前 片岡 孝太郎
読み方 かたおか たかたろう
生年月日  1968年1月23日
年齢 54歳(2022年8月現在)
出身地 京都府
血液型 O型
身長/体重 163cm/ 非公表
家族 元妻、博子さんとの間に息子(千之助さん)
現妻、真麻さんとの間に息子(孝明くん)

 

片岡孝太郎さんは、歌舞伎役者・俳優としても活躍する梨園の方です。

ドラマでは、最近の記憶に新しいところで言うと相棒 season20 第11話で自生党政務調査会長・袴田茂昭氏の役を演じていました。

NHKスペシャル 『昭和天皇は何を語ったのか』 では、昭和天皇役を演じています。

ちゃとら
私は昭和生まれのはずなのに、昭和天皇ってもう歴史上の人みたいな感覚。。。

そんな方を演じられるなんて、すごい役者さんです。

男性は、女性によって本当に変わると言います。女性もまた然り。

この人のためなら料理をしたい、家事をして快適に過ごさせてあげたい!とか顔を見に早く家に帰りたい、どんな仕事よりも優先したい という相手であるか、それよりも仕事や芸のための経験(いろいろな意味で)を優先するか、それは人それぞれの選択。

相手が変わって、素敵なパパになっているといいなと願うばかりですね。

田原桂一さんの元奥様は誰?

奥様、博子さんの元旦那さんは歌舞伎役者の片岡孝太郎さんでしたが、旦那様である桂一さんの元奥様は誰なのでしょうか?

調べてみたところ、元奥様のお名前は友松美幸さん。

フランス文化庁で勤務されており、日仏の文化交流の架け橋として長年活動をされてきた方のようです。

写真家である桂一さんと出会い愛を育んでご結婚されたのだと思いますが、フランスは愛の国。結婚離婚が盛んな文化もあったのでしょうか。

桂一さんと博子さんが出会った2004年には、お二人は離婚協議中だったのだとか。

お二人の仲がどんなものだったのかは分かりませんが、そこにも確かな愛はあったのではないかと思います。その面も含めて、ロマンチックでなんだか本当に実話とは思えませんね。

 

田原博子さんの経歴は?

田原博子さんの経歴について調べてみました!

あまり情報が出てこなかったのですが、少しまとめてみます。

博子さんは3歳の頃から日本舞踊を習っており、10歳になる頃には自分一人で着付けができたそうです。踊りの発表会のたびにお母さんが着物を新調してくれたということなので、相当裕福な家庭で育ったのではないでしょうか。

ソース:美しい着物 2019年秋号

また、日本橋のデパートの受付嬢として働いていたというのでその所作の美しさには折り紙付。

 

田原博子さんの出身中学・高校はどこ?

田原博子さんの出身中学校、高校が気になるので調べてみました。

残念ながら中学校・高校は公表されていなかったのですが、学生時代はバスケにに打ち込んでおり体育会系だったのだとか!意外ですね。

私は幼少の頃から日本舞踊の習い事を続けて、毎年のように舞台を踏んでおり、学生時代にはバスケ部で猛練習をしていた体育会系ですから、求められる役割に全力で応えるとともに、楽しんでしまうところがあります。

インタビュー記事より

田原博子さんの出身地は公表されていないのですが、インスタグラムで弟さんとのツーショットを発見。

 

弟さんのFacebookページをみると出身地は千葉県香取市と書かれているので、田原博子さんも同じ千葉県香取市の出身なのだろうと思います。

にしても、祖父母の日本庭園のあるおうち・・・。とんでもないですね。

ちゃとら
日本庭園なんて、土地あまりがすごいうちの実家近くでもちっちゃいのを一軒しか見たことない(笑)

日本舞踊、お着物、おうちと結構なお嬢様だったことが予想される田原博子さん。学校はおそらく近所の公立・・・などではない私立のお嬢様学校に通っていたのではないかと思います。

ロングインタビューを読むと、高校時代はバスケに打ち込んだ体育会系の性格なのだとか?意外ですね。だからこそ梨園の妻なんてできたのかもしれません!

残念ながらこれ以上の情報を見つけられなかったのですが、何かわかったら追記しようと思います。

ちゃとら
旦那様の田原桂一さんは、ノートルダムのご出身みたいですね。

 

田原博子さんの大学はどこ?

田原博子さんの出身大学について調べてみましたが、大学に通っていたかどうかもわかりませんでした。

日本橋の有名百貨店で受付嬢をしていたそうなので、もしかしたら高卒でそのまま就職したのかも?

日舞の経験などから、日本文学や芸術系の学校に通っていた向きもありそうですね。

理系や法律系、経済経営系の学校に通っていたとしたら、この方は若いうちにそちらで大成してそうなのでそれはないと思います。

こちらも、何かわかったら追記しようと思います。

 

田原博子さんについて調べたこと

  • 1970年1月31日生まれの52歳(2022年8月現在)
  • 元夫は歌舞伎役者の片岡孝太郎さん
  • 3歳から日本舞踊をしており、名代を持っている
  • 舞踊の発表会のたびに着物を新調するような裕福なおうちのお嬢様
  • 祖父母は日本庭園のあるおうちに住んでいる、お嬢様!
  • 日本橋のデパートの受付嬢として働いていた経験あり
  • 千葉県香取市出身
  • 中学校・高校は不明(おそらく私立)
  • 大学は、進学したかどうか自体不明

以上、田原博子さんについてのまとめでした!