コナンツアー2018北九州チェックポイントの回り方は?おすすめのホテルも!

毎年楽しみにしているコナンツアーに、
今年も行ってまいりました!

実際に行って回って、
回り方も、計画や反省が必要だなーって思ったので

これから回る人たちのためにも
まとめてみることにしました!

sponsored link


コナンツアー2018について!

コナンツアー

 

イベント名:
名探偵コナン 北九州・光と海の道ミステリーツアー

開催時期:2018年7月21日(土曜)-
     2019年2月11日(月曜)

場所  :北九州、宗像

ストーリー:
『ベスト探偵アワード』授賞式のため、
小倉を訪れた小五郎たち。

警視庁時代の先輩に会いに行くと、
ケガを負い意識不明だという。
さらに専務を脅迫する落書きが見つかり、
調査を依頼される。

コナンツアーHPより

 

今年のコナンツアーの舞台は北九州!

北九州ってピンとこないなって
行く前は思っていたのですが、

海がとても気持ちよくて
すごく良いところでした!

交通の便もなかなか良くて、
今回のツアーは回りやすいかも。

とはいえ、実際に回ってみて、
もっとこうしたら良かった、
これを事前に知っておきたかった!というポイントが
結構たくさんありました。

まとめてみます★

 

チェックポイントについて

今回のコナンツアーのチェックポイントについて
まとめてみます!

捜査エリアは大きく分けて2つ、
北九州市エリアと、宗像市・福津市エリアになります。

北九州市エリアのチェックポイントは、

  • あるあるCity(捜査本部ポイント)
  • 小倉城庭園
  • 旧古川鉱業若松ビル
  • 門司港レトロ展望室

の4つです。

宗像市・福津市エリアのチェックポイントは、

  • 宗像大社
  • 宮地嶽(みやじだけ)神社

の2つです。

 

今回のコナンツアーでは、
10種類のトレーディングカードを集めるのですが、

チェックポイント回り以上に、
これが結構たいへんでした。

トレカ配布場所はこちら

  • あるあるCity(捜査本部ポイント)
  • 小倉城庭園
  • 北九州文学サロン
  • いのちのたび博物館
  • 旧三井港倶楽部
  • 門司港レトロ展望室
  • 宗像大社
  • 道の駅むなかた
  • 宮地嶽(みやじだけ)神社
  • 津屋崎千軒なごみ

チェックポイントで回収出来る分もあるのですが、
それ以外の部分は、時間調整が必要です。

 

おすすめの回り方は?

コナンツアー2018に実際にいってみて、
おすすめの回り方をまとめてみます!

一日目:北九州エリア

小倉駅1F 北九州市観光情報コーナーで
ツアーキットを入手し、小倉駅のポイント散策へ

【小倉駅のポイントめぐり】

  1. あるあるCity捜査本部(チェックポイント、トレカ①)
    ※小倉駅から徒歩5分、
    近いけど夢中になって時間ロスに注意w
  2. 小倉城庭園(チェックポイント、トレカ②)
    ※小倉駅から徒歩15分、
    そこまで広さはなくチェックポイント回収も容易
  3. 北九州文学サロン(トレカ③)
    ※小倉城庭園から小倉駅までの途中にあり。

すべて回ったら、旧古川鉱業若松ビルへ

【若松】

  1. 旧古川鉱業若松ビル(チェックポイント)
    ※小倉駅から若松駅へ電車移動すると、
    普通電車で48分かかります!
    途中の戸畑駅から徒歩5分で若松渡船があり
    渡った先から若松ビルまで徒歩5分です!
    ※ここはトレカがありません!

【門司港】

  1. 旧三井港倶楽部(トレカ④)
    ※戸畑駅から直通の門司港行きに乗って
    門司港まで移動します
    17:00までなので、これを過ぎてしまっていたら
    翌日に回しましょう!
  2. 門司港レトロ展望室(トレカ⑤)
    ※22時まで開いてるので、余裕を持って見られます。

+++ここで一日目終了+++

門司港付近は、
飲食店がかなり早めに閉まってしまうので
到着して19:00を過ぎていたら、
展望台に行く前に食事をしたほうがいいかも!

旧三井港倶楽部のレストランは、
営業時間が20:00までとなってますが、

お客さんがいないと閉めてしまうみたいで、
19:30に行ったとき、
すでに『閉店』の看板が出てましたorz

旧三井港倶楽部の焼きカレー食べたかったなー。

 

sponsored link

宿泊場所のおすすめ

宿泊場所のおすすめですが、
門司港付近が良いと思います。

門司港駅徒歩数分のホテルだったら、
夜景も楽しめて、素敵だと思います★

こちらのホテルは門司港から徒歩5分、

ホテルポート門司

 

こちらのホテルは徒歩2分で、どちらもおすすめです♪

プレミアホテル門司港(旧:門司港ホテル)

neda

旧三井港倶楽部のトレカ回収可能時間は
17:00までなのですが、
他のチェックポイントをゆっくり回りたかったら
門司港への到着17:00だとちょっと厳しい。

門司港レトロ展望室は22時まで開いているので、
ここを夜に回し、
翌朝トレカ回収後に宗像エリアへ移動するのが
良いかと思います。

私は今回、小倉泊だったので
翌朝小倉から門司港へ移動してトレカを回収し、
宗像へ向かうコースになりました。

電車の本数が一時間2本くらいなので
ここで時間を使ってしまう可能性があります。

なので、やっぱりおすすめは門司港泊ですね。

二日目の回り方

二日目:北九州エリア~宗像エリア

二日目は、宗像エリアがメインになりますが、
北九州エリアから宗像エリアに移動途中、
トレカ回収ポイントがあるので、回ってGETしましょう!

午前中に動き始めるのがおすすめです。

  1. 旧三井港倶楽部(トレカ③)
    ※前日に回収できていない場合
  2. いのちのたび博物館(トレカ⑥)
    ※門司港、または小倉から宗像へ移動中に
    スペースワールド駅で下車、
    徒歩5分でいのちのたび博物館へ

宗像エリア到着!

ここからは、バスや電車の接続を
しっかり考えて動くことが大切です!

宗像駅から宗像大社、道の駅までのバスは、
改札を出て左手の出口と、
右手の出口の2箇所に分かれます。

西鉄の特急(直通)バスは改札から右手方面、
他のバスは左手方面に乗り場があるので
接続の時間がシビアなときは注意です!

ここで乗り遅れると、
かなりの時間のロスになるので・・・・

  1. 道の駅むなかた(トレカ⑦)
  2. 宗像大社(チェックポイント、トレカ⑧)

どちらから先に行っても大丈夫です!

宗像大社のトレカはちょっと場所が難しいのですが、
大通りから一番手前の建物内一階、
一番奥のカウンターで巫女さんからもらえました!

宗像大社トレカ

朱印受付のところです!

道の駅むなかたで食事をする場合、
お昼時は避けた方が無難かも・・・

かなりの長蛇の列で、
諦めて道の向う側にあるお店で
卵かけご飯定食(?)を食べました!

350円でめっちゃボリュームありました・・・。


写真を撮ったはずなのに
消してしまったのか、残ってない。。。

他に、親子丼(500円)も食べられます。

2箇所のトレカ、ヒントを回収して宗像駅へ戻ると、
いよいよ最終ポイントの福間駅へ。

この電車の接続も、
なかなか本数が少ないので要注意です。

  1. 宮地嶽(みやじだけ)神社
  2. 津屋崎千軒なごみ

この2つのチェックポイントは、
宮地嶽神社から回るのがおすすめ。

理由は、17:00には閉まってしまうから。

トレカ配布場所は、
階段を上りきり、手水舎を過ぎた最後の鳥居の前で
左側に入ったところの社務所(?)にあります。

ちょっと探すのに手間取りました。

ただし、10月で夕焼けが見られる日なら、
光の道が見られる時間に合わせても良いかも!

この看板、私も見ましたが
めちゃくちゃキレイでした!

宮地嶽神社を出て、
津屋崎千軒の『なごみ』さんについた頃には
すっかり夕方で、他のお店はやっておらず。。。

『なごみ』意外にも『藍の家』さんとか
素敵なお店があるので、
行ってみたかったなー。

甲冑着付け体験とかしたかったですw

戦国ぷらす

 

このルートで回ると
二日目18:00にはすべてのトレカを回収、
チェックポイントを回れるので

今回は一泊で謎が解けそうです!

他にも良い案があったら、
コメントをいただけると嬉しいです♪



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ