スマホでテレビ画面を撮影!キレイに撮れる方法やコツは!

すごく好きなタレントが出てたり、
友達が街頭インタビューの後ろを通ってたり!

そんな時、とっさにテレビ画面を
スマホで撮りたい!って思うこともありますよね!

でも、スマホでテレビを撮ると
なんだか変な線が入ってしまったり
もやもやが写ったり。。。

これ、写らないようにできないんでしょうか?

気になって、いろいろ調べてみました!

 

sponsored link

テレビ画面をきれいに撮る方法は?

テレビ画面をキレイにとる方法のまえに、
撮影したときに映ってしまうモヤモヤの正体を
調べてみましょう。

まずは、ブラウン管の場合から。

テレビの上を、移動する光点が走っていく形で
画面を表示しているのがブラウン管。

人間の目では、その残像が残るので
各瞬間に一枚の絵が見え、
それが連続しているので動画になるのですね。

人間の目ではシャッターを切らないのですがw
カメラでは高速でシャッターを切るため、

更新されている途中の黒い帯が写ってしまうことになります。

液晶画面は、ブラウン管と違って
発行するバックパネルを使用。

映像はブラウン管と同じ仕組みで
少しずつ更新されており、
やはり同じ原理で線が入ってしまいます。

夜景モードで撮る?

線が入らないようにする一つ目の方法は、

夜景モードで撮ること!

夜景モードの場合、昼間の撮影と違い、
少しシャッタースピードが遅くなります。

そのため、人間の目に近い、
より残像の残る形で撮影ができるのですね!

夜景モード

夜景モードでとった結果がこちら。

確かに、少し改善された気がします。

夜景モードに変更する方法は、
スマホによって違うと思います。

私の場合、SonyのXPERIAですので
カメラを起動した状態で設定を開き、
モードを「オート」から「マニュアル」に変えたうえで
夜景モードを選びました。

このXPERIAですが、
カメラを使用しているとすぐ本体の温度が上昇し
カメラが自動で終了してしまいます…。

携帯をまもるためなんですが、
肝心なときにカメラが起動できないと

「もう!」って思っちゃいますねw

sponsored link

部屋を暗くして撮る

では、部屋を暗くしてとるといかがでしょう?

試した結果ですが、

あんまり改善されてませんでした。

もやもや2

なんだかくらい画面になり、
全体に横線が入っちゃってます。

それどころか、勝手にフラッシュが炊かれて・・・

こんな写真に!

フラッシュ

なんだか尊い感じになってしまいましたw

 

携帯を斜めにして撮る?

最後にもう一つ、

「携帯を斜めにして撮る」方法があるそうです。

試してみると…

斜めにずらす

うーん、確かにこれはキレイに撮れてる!

上は携帯を斜めにして撮った場合ですが、
正面からでなく少し角度をつけて、
斜め上とか見上げたりとかしてとっても
少し改善されました。

そして、この方法を試していて
一つ分かったことがあります!

それは、、、

同じ角度からじっとして画面を狙っていると、
そのうちモヤモヤが出てきてしまう、ということ!

なので、角度を変えて0.5秒以下くらいで
シャッターを押してしまうと

スマホのカメラが画面の更新など
細かい瞬間をより明確にとらえる準備ができる前に
画像を残すことができるので

結果的にモヤモヤが写ってない
キレイな写真が撮れるんですね!

ただし、狙って構えて撮れないので
いったん録画して、一時停止の上で
角度をさっと合わせて撮るのが一番でしょう!

録画が間に合わない!ってときは…

ごめんなさいw

 

ブログ更新のために役立てます★



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ