2024年パリオリンピックにスケートボードで出場する開心那さん。2020年東京オリンピックのときからすごく背が伸びて別人のようになりましたね!

現在の身長は何cmなのでしょうか。また、得意技がどんな技なのか気になります!

他にも、家族構成や中学・高校についても調べてみました!

 

sponsored link


開心那のプロフィール

名前 開 心那
読み方 ひらき ここな
生年月日 2008年 8月 26日
年齢 15歳(2024年7月現在)
出身地 北海道虻田郡倶知安町
血液型 O型
身長/体重 167 cm / 調査中
競技 スケートボード
特技 絵を描くこと
好物 カレーうどん、カレーラーメン

2024年パリオリンピックに出場する開心那さん。2020年東京オリンピックには12歳11ヶ月で出場し銀メダルを獲得。日本人として史上最年少での夏季オリンピック出場&メダル獲得となりました!

オリンピックが2022年ではなく予定通り2020に開催されていたら、心那さんの出場はなかったかもしれない、あるいは10歳でのさらに最年少出場になっていたかもしれない、と考えると運命ってすごいなって思ってしまいますね。

 

開心那の身長は?

開心那さんの身長は、167cmです!

東京オリンピックの時点では身長146cmとまだまだ小柄でしたが、2023年2月のnews zero出演時には成長期を迎えて一気に背が伸び167cmに!

MCの櫻井翔さんも驚きを隠せない様子でしたね。

身長が大きく変わると体のバランスも変わるはず。この変化に対応するため更なる練習をして2024年のパリオリンピック出場権を勝ち取ったのだと思います。

最近のインスタグラムの投稿でも、ブルガリのドレスを着用した姿がとても素敵です。将来は競技を続けながらモデルとしての活動もしていく可能性がありますね!

スケートボードの選手って、スタイルが良くて綺麗な人が多いので見ていてとても楽しいです!

開心那の得意技は?

開心那の武器は、ノーズグラインド

中でも、フロントサイド・ノーズグラインドが得意技とされています。

スケートボードのグラインドは、縁石やレール、カーブの端にホイール(タイヤ)とボードを繋ぐトラックを当てて削りながら滑っていくという技。

フロントサイドノーズグラインドとなると、お腹の側に縁石・レールなどの乗り上げるものを見る状態で乗り上げ、前方のトラックだけでグラインドをするというものになります。

専門用語が多すぎて難しい!

スケートボードのページで解説動画があるので、見てみると少しわかるかも?

実際に開心那さんがグラインドを決めている動画がありました。本番での活躍が楽しみになりますね!

 

開心那の家族について

開心那の家族は、

お父さん、お母さん、心那さん、弟の4人家族です!

お父さんの洋介さんは2024年現在48歳で、電力勤務の会社員と言われています。

娘の心那さんが生まれたときには北海道電力に勤務していたようで、北海道電力に勤務している同名の著者が書いた論文もあるようです。ということは、電力会社勤務の中でも研究者として働いているのでしょうか。となると、年収もめちゃくちゃ高いのではないかと思います。

子供が二人ともスケートボードで活躍、海外遠征もしているとなればかなりの年収が必要ですよね。

お母さんの美奈子さんは、2024年現在46歳です。こちらは職業まではわかりませんでしたが転勤を伴う仕事をしている洋介さんが旦那さんなので、もしかしたら専業主婦か在宅のお仕事をされているのかもしれませんね。

心那さんの名前をつけたのはお母さんの美奈子さん。ココナッツが大好きでこの名前をつけたとのことですが、心那さんは別にココナッツが好きなわけではないそうです(笑)

弟の万那杜(まなと)君は心那さんより4つ年下。心那さんと同じくスケートボード競技をしています。もしかしたら、万那杜君も将来オリンピックに出場するかもしれませんね。

 

開心那の出身中学校・高校はどこ?

開心那の出身中学校は

開心那の出身中学校は、苫小牧市立青翔中学校です。

この中学校は、地域の人口増加により2008年に新設された中学校。2000年代に人口増加で中学校が増設されるというのはすごいことですね。

心那さんは2024年3月にこの中学校を卒業しています。まだ高校生になったばかりなんですね。


スケートボードがオリンピック種目になったのはつい最近のこと。なので、オリンピック出場選手にもすごく若い方が多いのかもしれませんね。

開心那の高校は

開心那の出身高校は、札幌市にある第一学院高校です。

この第一学院高校は通信制の高校。遠征も多いスケートボードの練習に専念し、高校の卒業資格を取るための賢い選択と言えると思います。

苫小牧市から札幌市までは電車で1時間。通学が必要な科目の履修も問題なさそうですね。通常の高校生のような青春とはちょっと違うかもしれないけど、覚悟を決めたアスリートの気概が伝わってきそうです。

 

開心那さんについて調べたこと

  • 身長は167 cm
  • 前回の東京オリンピックでは身長146cmだったが、成長期を迎えて一気に伸びた
  • 家族はお父さん、お母さん、弟の4人家族
  • 弟の万那杜くんもスケートボードをやっている
  • 中学校は苫小牧市立青翔中学校
  • 高校は札幌にある第一学院高校(通信制)

以上、開心那さんについてでした!