マティーン王子(ブルネイ)の身長や経歴は?結婚や婚約者に彼女もチェック!

天皇陛下の即位礼で白い軍服を着ていたイケメンの王子様のことで、ネットが話題騒然となっています。

なにごと?と思って調べてみると、確かにこれはイケメン・・・

身長や経歴、結婚しているのか、彼女や婚約者はいるのかなど
早速調べてみることにしました!

 

sponsored link


マティーン王子について!

マティーン王子

 

名前  :Abdul Mateen
読み方 :アブドゥル マティーン
現地語 :عبد المتين

生年月日:1991年8月10日 
年齢  :28歳(2019年10月現在)

身長  :180cm前後?
体重  :不明

出身地 :バンダルスリブガワン(ブルネイの首都)

 

まさしく、王子様って感じの王子様!

ファンタジーの世界にしかいないと思ってましたが、この地球上にも居たんですねこんな人。

ネットが騒然とするのもわかります。

 

今回の即位礼の儀では、儀式の途中で土砂降りの雨が上がって東京に虹がかかるなど、「陛下ってもしかして天気の子なの?」なんて憶測も飛んだりしてすごいファンタジー感が漂ってましたが、本物のファンタジー王子様まで現場にいらっしゃったとはびっくりです。

趣味はスポーツなのか、インスタではポロをするカッコイイ写真をたくさんみることができます。

他にも、GQのインタビューではボクシングがプロ級と言われていたり、ゴルフやスカイダイビング、スキーにスキューバといろんなスポーツを楽しんでいるそうです。

2020年のオリンピック、ブルネイから王子が参加してくれないかな?楽しみですよね!

 

マティーン王子と家族について

マティーン王子は、ブルネイのハサネル国王の10番目の子供で、4男として1991年に生まれました。

ハサネル現国王は治世50年を誇っており、エリザベス女王に次いで2番目に長い治世なのだそうです。最初の奥さんと離婚後、再婚した奥さんとのお子さんなのだそうですが、その2番目の奥さんとも離婚されていて現奥様は3人目なのですが・・・。

ダウンタウンの松本さんが、

離婚は交通事故と同じで、1度目は不可避なこともあるが2度となると注意力が足りない、と言ってました。

とはいえ、王室での離婚となると何か色々な問題があったのかもしれませんね。

 

ブルネイについて

ブルネイについて簡単に紹介すると、

【国家の規模】
人口:40万人
面積:5,770㎢

首都:バンダルスリブガワン

他の特徴としては

  • 立憲君主制国家
  • 国王が首相を兼任
  • イスラム教国
  • イギリス連邦加盟国
  • 主要産業は石油やガスなどの天然資源

などがあります。

イスラム教国ってなると、女性人気があったとしても婚姻はややこしそうですね。

 

身長は?

マティーン王子の身長は、英語版Wikipediaによると173cmだそうです。

すらっとしたスタイルなのでもっと高くも見えるのですが、確かに周囲と比べて抜きん出ているという訳ではなさそうですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mateenさん(@tmski)がシェアした投稿

平均身長150cm台の日本人の女の子にとっては、身長173はまさに理想的な彼氏の身長じゃないでしょうか?懐かしのaikoの『カブトムシ』じゃありませんが、「あなたの耳に寄せたおでこ」とかできそうです。

現実ではまさか手の届くはずはなくても、空想の中ではどんな相手とだって好きなことができますもんね(笑)

 

マティーン王子の経歴は?

マティーン王子のこれまでの経歴が気になります。

王子は、現在の地位はCaptain(大尉)で、2018年に国防ヘリコプター飛行学校を卒業したばかり。

どんな学校へ通っていたのかなど、調べてみました!

 

学歴

マティーン王子の学歴について調べてみました。

マティーン王子は、ブルネイの首都バンダルスリブガワンにあるSt. Andrew’s schoolに通い、続けてPaduka Seri Begawan Sultan Science CollegeとJerudong International Schoolで勉強をされたそうです。

この2校はブルネイでもトップクラスの学校で、入学に際しては全教科で成績がAでないといけない、などの条件がつくそう。

めちゃくちゃ頭がいいことが伺えます。

 

2010年5月からはRoyal Military Academy Sandhurstのコミッションコースへ入学、翌年に卒業すると少尉となりました。

2014年からはロンドン大学キングス・カレッジで国際政治を学び、

2016年からはロンドン大学で国際外交を学び、

2018年には国防ヘリコプター飛行学校で、おそらく航空技術を学んだのではないでしょうか。

王子といえば、トップクラスの軍人となるか学者となるかなどの道があると思いますが、彼は軍人や政治に進みそうですね。

 

 

sponsored link

マティーン王子は結婚してる?

マティーン王子は、どうやらまだ奥様がいらっしゃらない様子です。

お父様が国王なのに離婚歴があるなどすごい方で、王子も慎重になるのかもしれないですね。

また、2018年に国防ヘリコプター飛行学校を卒業したばかりだというのでまだまだ地盤固めをしてから・・・

とはいえ、ファンタジーだと騎士団に入った王族が地盤固めをするまで婚姻できないなんてことはないですよね。

2017年にはシンガポールのF1 weekendでロングヘアの女性と腕を組んでいるところを目撃されるなど決して堅物ではなさそうなので、恋愛結婚しそうだなーって思います。

 

彼女について

流石に王子様、彼女についての情報は片鱗も見せてくれません。

過去にタイのGQからインタビューされた時の記事によると、

Q:これまでに一番美しいと思った有名人は?

A:僕の心の中にはいるんだろうけど、面白がられてしまうから秘密です。

 

Q:どんな女性を未来のプリンセスにしたい?

A:頭が良くて現実的でシンプルな人

というような答えを返していました。

これが、24歳当時の答えだと思うとすごいびっくりしますね。

マティーン王子は4男で、上に三人男子がいるので王位継承権が年の順だとしたら、おそらく王様にはならないと思います。

ただし、将来プリンセスになる人には品格も求められるだろうし、インタビューで言っていたような「頭が良くて現実的でシンプルな人」であることが不可欠。

今は少し遊んでいたとしても、将来的には国民の祝福を得られるような相手を選部のだろうなーって思いました!

以上、マティーン王子についてのまとめでした!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ