BGT(Britain’s Got Talent)でゴールデンブザーを獲得した日本人マジシャン、岩崎圭一さんがすごい!

日本を出国してから20年間帰国しておらず、ユーラシア大陸を自転車で横断したり、今度は大西洋横断のため手漕ぎボートを購入しようとしています。

彼が資金を集めるために披露しているのが、手品!マジックです。

マジシャンは最初は専業ではなく、路銀を稼ぐために始めたというので驚きです。

最初からマジシャンを目指して修行を積み、活躍したわけではなく元々は旅費のため。それで才能が花開いたというのなら文句のない才能だと思います!

インタビューを見ていて本当におもしろかったので、彼について少し調べてみました!

sponsored link


岩崎圭一のプロフィール

岩崎圭一

名前 岩崎 圭一
読み方 いわさき けいいち
生年月日 1972年 9月
年齢 49歳(2022年8月現在)
出身地 群馬県 前橋市
血液型 B型
身長/体重 不明
趣味 手品、クラシックギター

岩崎さんは20年前、28歳で海外へ出て以来一度も日本へ帰国していません!

20代の頃は、群馬県の前橋市でお父さんの設備工場を手伝っていたという岩崎さんは、当時放映されていた電波少年の猿岩石に憧れていたのだとか。

ちゃとら
当時めちゃくちゃ流行りましたもんね!私も大好きでした!

まずは所持金160円で家を出て、47都道府県をヒッチハイクで縦断。これだけでもすごいのですが、その後岩崎さんは関釜フェリーで韓国へ。

以降、20年間日本へ帰国することなくベトナム、カンボジア、タイ、チベット・・・と各国を自転車で旅しています。

岩崎さんの旅はすべて人力。自転車を使って大陸縦断などほんとうにとんでもない旅を続けています。

岩崎さんは2005年にエベレストにも登頂しているのですが、この後にご両親が日本から会いにこられて3年8ヶ月ぶりの再開を果たしたという記事がありました。

この後も、ずっと日本に帰らず手品を披露しては資金を稼いでいた岩崎さん。もともと手品は趣味、投げ銭をしてもらって路銀としていたそうなのですが、そんな彼がオーディション番組に出演するきっかけになったのは、なんとスカウトなのだそうです。

たまたま通りかかった関係者にスカウトされ、イタリア版のGOT Talentに出演したのがきっかけで数回オーディション番組に出演。

いつか元祖であるBGTに出たいと思っていたのだそうですが、そこでゴールデンブザーを獲得とは、流石に持っている男は違いますね!

彼が優勝賞金で成し遂げたいことは、手漕ぎボートの購入。

人力での地球一周を目指している岩崎さん。自転車でポルトガルまで至ったがその先は海となり、このままでは進むことができません。大西洋を手漕ぎボートで横断するため、400万円のボート購入を検討しているとのことですが、その資金にあてたいのだとか。

大西洋横断は無謀に思えますが、すでに何人か横断に成功しているのだそうで・・・。人類すごいな。

もしかしたら、クラウドファンディングで400万円くらい集めることができたりとか、アメリカで手漕ぎボートを買ってくれる人を見つけておいて現地に渡るとかもできそうですよね。

ほんの10分ほどのインタビューを見ただけなのに、濃すぎていくらでも書けそうなネタが満載。ボート資金のためにも、リモートでたくさん日本のバラエティに出演してほしいですね(笑)

 

岩崎圭一は結婚してる?

岩崎圭一さんの結婚について調べてみました!

現在2002歳の岩崎さんですが、結婚はしておらず独身です。

このライフスタイルについてこられる女性を探すのはとても難しいでしょうね。

そんな岩崎さんですが、2004年に一度結婚しそうになったことがあったのだとか。

当時、エベレスト登頂を目指してネパールに滞在していた岩崎さん。情報を集めるため、首都であるカトマンドゥへ行った時に出会ったのがお相手の女性でした。

日本から遠く離れたネパールで出会った彼女は、なんと同じ群馬県前橋市出身。それだけではなく出身校も同じだったのだとか。

数週間を共に過ごし、日本を出てから初めて彼女と呼べる人ができたという圭一さん。しかし、迫る彼女の帰国日・・・。

そこで、圭一さんから彼女に「結婚でもすっか」とプロポーズをしたのだそうです!

あめしょ
悟空とチチを思い出すセリフですね(笑)

彼女もそれを受け入れ、圭一さんのご両親もすごく喜んだのだそうですが彼女のご両親が大反対!

日本に帰って説得する!と彼女は帰っていったのですが…

逆に説得されてしまい、この関係は終わりになってしまいました。

彼女は圭一さんと一つ違いだったとのことなので、当時彼女は32歳〜34歳。

若気の至りってわけじゃないと思いますが、ネパールで出会った同級生と結婚するとなると、両親は流石に心配する歳ではありますよね。

ノート記事より

思いがけずこんなロマンスがあったんですね。人との出会いって本当すごいなって思っちゃいました。

 

実家の整備工場はどこ?

岩崎さんの実家は整備工場。日本を出る前はお父さんの会社で勤務していたとのことですが、その工場ってどこなのでしょうか?

岩崎さんの出身地である群馬県前橋市で岩崎と名のつく整備工場を調べてみると、岩崎自動車修理工場が出てきます。

ここなのかな?と思ったのですが、ご本人によると空調関係の仕事をしていたとのこと。ということは、自動車整備工場ではなさそうですね。

岩崎さんは自転車で世界を巡っており、エンジンのついていない乗り物で人力での移動をモットーにしているようです。

なんだか、ちょっとした家業への反発?とかかんがえちゃいますね。

岩崎圭一の出身中学・高校はどこ?

岩崎圭一さんの出身中学・高校について調べてみました!

出身中学校はどこ?

岩崎さんは、出身地から第一中学校に通っていたのではないかと思います。

 

岩崎さんが手品を始めたきっかけは中学時代の技術の先生が見せてくれた手品だったとのこと。ということは、この先生が人生を大きく変えるきっかけになったということですね。

あめしょ
こういうエピソードって胸が熱くなりますよね!

岩崎さんの出身高校は?

残念ながら、岩崎さんの出身高校の情報は見つけることができませんでした。

おそらく、地元の公立高校に通っていたのではないかと思います。

前述の彼女さんとは同じ中学か高校の出身であるかと考えられるのですが、高校が同じだったとしたら男子校ではなく共学になりますね。

高校からもインタビューの依頼などが入るかもしれませんし、遠隔授業などを依頼されたり新聞記事になったりするかもしれません。

どこの高校に通っていたのか判明したら、また追記しようとおもいます。

岩崎圭一さんの出身大学は?

岩崎圭一さんの出身大学についても、調べてみましたが情報がありませんでした。

お父さんの工場で空調関係の仕事をしていたということなので、高校か大学で技術系の内容を学んだ可能性もありますね。

岩崎さんが日本を出たのは28歳の時のこと。大学を卒業して父親の会社で4年間働き・・・と考えると自然かなと考えられますね。

岩崎圭一さんについてのまとめ

  • 群馬県前橋市表町出身
  • お父さんは工場経営
  • 中学校は第一中学校?
  • 高校は地元の共学校?
  • 大学は不明
  • 結婚はしていないが、プロポーズ経験はあり

以上、岩崎圭一さんについてのまとめでした!